Skip to content

洗面化粧台の蹴込リペア

こんにちは!〜住まいのキズ補修〜AsamaCraft(アサマクラフト)代表の佐藤です。

今回は、洗面化粧台の蹴込み部分が欠けてしまった箇所の補修です。

掃除機をカドに当ててしまい欠けてしまったそうです。

↓【Before】

まずは、全体のお掃除からスタートです。

洗面所やキッチンは油分が付着している事が多いので丁寧に掃除します!

次に、パテ打ち(凹んだ部分を埋めます。)をします。

そして、平らになるまでヤスリ→パテ→ヤスリの作業を繰り返します。

最後に塗装し、完成です。

↓【After】

2時間ほどの作業でした。

最後にシミが出来てしまっているクッションフロア張替えのご提案もさせていただきました。

壁紙や床材、1部を替えるだけでも雰囲気はガラッとかわりますよ!

最後まで読んでいただきましてありがとうございます。

今回の事例以外にも様々な住宅や建材のキズ補修(リペア)に対応しておりますので、ご相談ください!