Skip to content

玄関ドアキズの補修②

こんにちは!〜住まいのキズ補修〜AsamaCraft(アサマクラフト)代表の佐藤です。

今回は先日、現調してきた玄関ドアのスリキズリペアについてです。

こちらがリペア前の状態です。

↓【Before】

引き戸の扉によくあるキズのパターンです。

元々、玄関ドアの前に石の置物があり

その置物とずっとガリガリと擦っていたそうです。

では、張り切って補修開始です。

まずは、扉全体のお掃除から始めます!

次にエグられた状態の箇所を埋めていきます。パテをしてひたすら綺麗な面が出るまで研磨していきます。

そして、いよいよ塗装です!

本日は、もの凄く風が強かったのでいつも以上に念入りに養生をしていきます。

↓【養生中】

養生が完了し、塗装に入ります。

まずは、捨て吹きをしてみます。

色もちゃんと合ってそうなので、さらに色を重ねていきます。

何回か重ね吹きして、完成です!

↓【After】

とっても綺麗になって大変喜んでいただきました!

やりがいがありますね!

今回のような、取替えまでいかなくても、、、でも気になる!

という、ドアのスリキズなどご相談ください!

玄関はお家の顔ですので綺麗にしておきたいですね!

今回の事例以外にも様々な住宅や建材の補修に対応しておりますので、ご相談ください!