Skip to content

窓枠のリフォーム

こんにちは!住まいのキズ補修専門店AsamaCraft(アサマクラフト)代表の佐藤です。

今回は、経年劣化してしまった窓枠を綺麗にして欲しいという依頼でした。

↓【Before】

元々は上の画像の様に、無垢の木にウレタン塗装をしてあった表面が日焼けなどにより剥がれている状態でしたので一度、表面を削り綺麗な面を出していきます。

↓【ヤスリ掛けの作業中】

表面を削り、綺麗な面を出した後また新たにウレタン塗装をすることもよくありますが、今回はクロスの張替えもあり少し雰囲気を変えたいという事でダイノックフィルムというシートを貼る事になりました!

ダイノックフィルムは、元々エレベーターの内部仕上げ用に開発されたという事から、キズや熱にも強い特殊な素材となっております。同等性能のシートでは、リアテックシートやパロアシートなどがあります。ホームセンターにDIY用に販売されているリメイクシートと比べると割高になりますが、性能とバリエーション考えると納得です!

そして、貼り終えたのがこちら!

↓【After】

とっても明るくなりました!

ダイノックシートは、窓枠以外にも玄関ドアやキッチン面材の模様替えなど用途は多岐に渡りますので取り替えの前に一度、ご検討してみて下さい!

最後まで読んでいただきましてありがとうございます。

今回の事例以外にも様々な住宅や建材のキズ補修(リペア)に対応しておりますので、ご相談ください!

TEL(直通):080-3554-5358

FAX:026-403-2561

MAIL:info@asamacraft.com

長野県小諸市のキズ補修専門店

アサマクラフト 代表 佐藤